ニキビ跡になる前に予防を徹底しよう

大人ニキビ予防、改善法

ニキビ予防は毎日入っているお風呂からもできます。

浴槽にお湯をためて入浴することは昔からの日本の生活習慣ですが、一人暮らしの若い方などはほとんど毎日入って体を温めるなんていう方は少ないのではないでしょうか。

毎日湯を張るのは水道代やガス代がかかって…と思うかもしれませんが、高いコスメやエステなどと比べると1日あたりのコストは断然安いですし、体の不調の改善、リラックス効果など良い部分はたくさんありますので、せめて2日1回くらいは全身をお湯につかる機会を作ってください。

お湯に入り体を温めるということは、しっかり芯から温まるので血行を促進し毛穴を開かせるので余分な皮脂を落とす効果があります。

ニキビには洗浄力の高い洗顔料を使いがちですが、潤いも落としがちなので大人の肌では乾燥がひどくなってしまうことも。

その点お風呂ならお湯の蒸気でしっかりと毛穴を開かせることができるので洗浄力がやさしめの洗顔でもしっかりと汚れを落とすことができますよね。

また、肌の不調の根本になりうる冷えの改善にも効果的です。

触ってみていつも顔が冷たく感じる方は肌の基礎体力が落ちているかもしれません。

憎きニキビの大敵、冷えと毛穴の汚れ。なかなか改善されない方は、一度しっかりと入浴してみるということから見直してみてはいかがでしょうか。

私はお肌のためにもほぼ毎日入浴することを心がけています。

入浴は体もリラックスしますし、毛穴が開いている!という感じがとても好きです。